2016年7月27日水曜日

有料ポイントカードの話


先日、自宅の近所でオープンしたショッピングモールへ行きました。とても大きなショッピングモールで、1回行っただけでは全てを見切れない程でした。
そのショッピングモールでは、ペットショップも併設されているので、見に行く事にしました。オープンしたてという事もあり、とびきり可愛い子犬や子猫がショーウィンドウの向こう側にいました。しかし、我が家には既に3匹の犬と猫がいる為、これ以上飼う事が出来ません。その為、ストックが切れかけていた、フードやトイレシート等を買う事にしました。
私は、開店記念に安くて良い品が売られていたら嬉しいと思いながら買い物をしていたのですが、福袋が2種類売られているだけで、陳列されている商品は通常価格でした。
必要な物だけを購入し、レジへ向かうと、ポイントカードの勧誘をされました。1枚300円で、現金での支払いと言うので、今後の事を考え、ポイントカードを購入しました。私は普段、クレジットカードで買い物をする為、ポイントカードの支払いのみ、現金で済ませました。
帰宅後、家計簿をつけていると、レシートの商品一覧の箇所に、ポインカードの名称とその横に300円とプリントされていました。私は、確かに現金でポイントカードを購入しました。それでは、600円でポイントカードを作ったという事なのでしょうか。再び同じ不安を抱くのではないかと、それ以来、そのショッピングモールへは行けていません。

0 件のコメント: